健康

【上顎前突の矯正】出っ歯を治したくて、歯を一気に8本抜いた話

 

就職活動を終えたと同時に、
歯を8本抜きました。

 

「一気にそんなに抜いて大丈夫?」
「痛くなかった?」
「全部で何円したの?」
「歯残ってる?」

お友達に散々言われた言葉です。(歯全然あります。笑)

 

今回は、

  • 歯を8本も抜いた理由
  • 上あご前突の矯正について
  • インプラント矯正について

を、わたしの実体験をもとに順番に紹介しようと思います。

矯正に悩んでいる方、出っ歯を治したい方、歯のことで悩んでいる方の背中を押せたらうれしいです。

はじめての矯正体験

わたしはもともと、小学5年生から中学2年生まで歯の矯正をしていました。

ガタガタだった歯並びも、4年間の歯列矯正のおかげでキレイになったのですが、1つだけずーっと気になっていることがありました。

それは、出っ歯です。

出っ歯といっても、周りからは出っ歯を指摘されたことはありません。
すこ~し前歯が出ているような、出ていないような?というレベルでした。

 

周りからは
「別に出てないよ。」
「気にならないよ。」
と言われても、自分自身はものすごく気になりませんか?

 

笑うときも、口を手で押さえて笑うのがクセ。
大爆笑するときなんかは、両手で口を覆っていました。

・いつまでもこんな笑い方をしないといけないの?
・写真を撮るときもニコっと歯を見せて笑ってみたい。
・結婚式で、笑顔のすてきな花嫁さんでありたい!

ごく普通の望みですよね。でもこれができない。出っ歯だから。

 

“顔を隠さずに笑いたい”

そう強く思って歯列矯正を決意したのです。

ではなぜ、歯を8本も抜かなければならなかったのか?歯列矯正だけじゃだめなのか?

順番にお答えしていきます。

歯を8本も抜いた理由

8本の内訳としては、
上下の親知らず4本、犬歯の1つ後ろに生えている小臼歯4本です。

親知らずを抜く方は、比較的多いかと思います。

親知らずを4本抜いた理由

せっかく矯正できれいにした歯並びが、親知らずが生えてくることで歯が動いてしまい、歯並びや噛み合わせが悪くなってしまうため、抜きました

小臼歯4本を抜いた理由

これは単純に、出っ歯を引っ込めるために抜きました

簡単に説明しますね。

f:id:kusurino-ouchi:20181226212734p:plain

小臼歯が4本なくなることで、歯と歯の間に広いスペースができますよね。
この空いたスペース分、歯をうしろに引っ張って埋めることであごが引っ込むということです。

もうひとつの理由としては、わたしの顎が小さく、抜歯しないと前歯を引っ込めるスペースがなかったこともあります。

歯を8本も抜かなくていい人は、もちらんいらっしゃるので、抜歯については歯医者さんとよく相談することをおすすめします。

抜歯について

抜歯は、1日の入院をともなうため、大きい病院で行います。
わたしの場合は、通っている歯医者から大病院に紹介状を書いてもらいました。

抜歯の手順

歯を抜くときは、もちろんですが麻酔されます。
腕からリラックスさせる麻酔を点滴でいれながら、歯ぐきにも何か所か局部麻酔を打たれます。

たろ
たろ
痛みはあまりありません。注射ならではのチクッとした痛み程度です。

「麻酔で寝てる間に終わってた。」とよく聞くのですが、麻酔まっったく効かず。笑

看護師さんに追加で麻酔までしてもらいましたが、目ギラッギラ。

「ぜんぜん寝ないじゃん!」
とツッコまれるくらい、手術が終わるまでしっかり起きてました。

意識ははっきりしていても、麻酔で痛みは全く感じなかったので安心してください。
感じるとしたら、ちょっぴりの不安くらいでした。

歯を8本抜歯後…

分かってはいましたが、、、

たろ
たろ
手術後めっちゃ痛い…。

抜歯後の痛みに比べれば、抜歯中の痛みなんてかすり傷程度です。

 

ごはんは噛まなくていいように、全てすりつぶされていましたが(離乳食みたい)、口を少し開くだけでとっても痛かったです。

食後じゃないと痛み止めのお薬を飲めないので、痛み止めを飲むために無理やりごはんを流しこんだのを覚えています。

 

退院してからも、1週間は顔がアンパンマンのように腫れていたので、ずっと家で大人しくしていました。社会人の方は、長い連休で抜歯することをおすすめします。

ここで一つ注意です。

顔がバンバンに腫れているうえに熱も持っていたので、保冷剤を顔に巻き付けてガンガンに冷やしていましたが、これはNG行為みたいです。

顔の冷やしすぎはダメ!

 

2週間もすれば顔の腫れや痛みもなくなり、食事もとれるようになります。

たろ
たろ
腫れが引いたらいよいよ、出っ歯を引っ込める矯正です。

上あご前突の矯正

歯医者さんによると、わたしは「上あご前突症」でした。

上顎前突症とは、上あごの骨が下あごの骨よりも大幅に前に出てしまっている状態のことを指します。

これがいわゆる、わたしの出っ歯の原因だったのです。

矯正の種類

上顎矯正の方法はいくつかあります。

  1. 歯の前側につける、一般的なワイヤー矯正
  2. ワイヤーを歯の裏につける裏側矯正

 

たろ
たろ
わたしは①の、前側のワイヤー矯正をしています。

矯正を見せたくない方、知られたくない方向けに裏側矯正がありますが、一般のワイヤー矯正の約2倍の値段だったので、諦めました。

矯正の値段は、2年で120万円ほどです。

 

わたしの場合、3週間に1度ワイヤーの調整(歯が動いた分のゆるんだワイヤーを引っ張ってもらう)をしなければならないので、その金額も含みました。

たろ
たろ
調整料は毎回5,400円かかるので、大学生にはなかなかキツイ出費でした…。

インプラント矯正

わたしは『上あご矯正』にプラスして、『インプラント矯正』も行っています。

インプラント矯正とは、歯ぐきの骨に小さいボルト(インプラント)を埋め込み、歯を動かすための固定源として用いる方法です。

f:id:kusurino-ouchi:20181226212840p:plain
インプラント矯正をおこなうメリットは、矯正の期間をかなり縮めることができることです。デメリットとしては、歯茎にボルトを埋め込むとき、もしくは取り外すときの痛み・恐怖心だと思います。

わたしもインプラント矯正を決意したものの、歯に釘を刺すようなものなのでずっと怯えていました。

 

でもみなさん、大丈夫です。
インプラントはまったく痛くありません

 

歯ぐきにしっかり麻酔を打ってから埋め込まれるので、痛みは全く感じませんでした。麻酔がきれたあとも、まったく痛くないので大丈夫です。

矯正している歯がむし歯になってしまい、治療のため一度だけインプラントを取り外したのですが、こちらも同様まったく痛くありませんよ。ちなみに麻酔はされません。

たろ
たろ
インフルエンザの注射で泣くわたしが大丈夫なくらいです。

 

 

インプラント矯正に対する恐怖心を、少しでも軽くすることができたでしょうか?

矯正は、見た目であったり、痛かったり、食べ物が挟まったりと、多少のストレスがかかるのものなので、なるべく早く終わらせたい方にはかなりおすすめします。

 

そして現在、矯正をはじめて1年と2ヶ月が経ちましたが、確実に笑顔が増えました

歯ってかなり動くんです。もう下の歯は、空いたスペースもなくなって完全に引っ込んでくれました。

笑うときに口を隠さなくてよくなった。横顔も好きになった。わたしにとって、とても良い変化だと思っています。

 

怖いから矯正に踏み出せない方、とってもわかります。でも、それではもったいない。

矯正は、大人になればなるほど時間がかかるものです。

恐怖は一瞬、あとはハッピーだと思って、ぜひ矯正への一歩を踏み出してみてくださいね♩