トレンド

スターバックスの店員さんになる方法と、知っておくべき4つのポイント

スターバックスの店員さんの緑エプロン、憧れますよね。

「スタバの店員さん」という肩書きもなんかカッコイイ…。

スタバの店員さんって顔採用なの?

コミュニケーション能力ないと受からない?

コーヒーの知識ないけど大丈夫?

覚えること多くて断念する人がいるって本当?

面接を受ける前って、多くの疑問と不安があると思います。

結論から言うと、スタバがだいすきなら受かります!

f:id:kusurino-ouchi:20190115165700j:plain

スタバは最高の職場環境でしたし、人としても成長させてくれました。

ぜひスタバを受けようか迷っている人の背中を押せたらいいなと思っています。

スタバは顔採用ではない

スタバの店員さんって、カッコイイ・可愛いイメージがありますよね。

「わたしなんかがスタバの店員さんになれるんだろうか…。」と思う人は多いと思います。私もそうでした。

大丈夫です。なれます。

スタバの店員さんが輝いてみえるのは、笑顔と緑のエプロン効果の相乗効果だと思っています。

実際に働いていてもお客様の方がイケメンは多いです。(コラ)

つまり、スタバは顔採用ではありません。人間性で判断されています。

まさに外見重視ではなく、内面重視です。

面接のときは店舗の店長さんと30分くらいお話するのですが、その際に「この人といっしょに働きたいと思ってもらうことが最も大切です。

コミュ障でもスタバの店員さんになれる

わたし自身、かなりのコミュ障です。

久々に会った友人にも「ひさしぶり!」から何も喋れなくなるほどボキャブラリーが空っぽです。

“コミュニケーション能力を高めたい”と思ったのも、スタバの店員さんになったひとつの理由でした。

スタバの店員さんって、学生から主婦の方まで、本当にコミュニケーション能力が高い人が多いんです。

「あぁ。こんな風に接客すればいいんだ!」と、毎日が勉強でした。

それに、スタバってハイペースで新作が出ますよね。お客様はもちろん新作に興味津々です。

「次の新作ってどんな味なんですか?」

「どんなカスタマイズがおすすめですか?」

スタバが好きなあなたなら喜んでカスタマイズを提案できるはずです。

このように、お客様から必然と会話が生まれるので、自分から話しかけれないわたしにとってはかなりいい訓練になりました。

慣れてくると自分からドリンクのカスタマイズや、フードペアリングのおすすめを出来るようになるので、とっても楽しいですよ♩

コーヒー飲めない、知識もゼロでも大丈夫

「普段コーヒーは飲みますか?」

この質問でドキッとしたのを覚えています。苦くて普段飲まないからです。

「はい!飲めます!」と嘘をついてしまい、「どのようにして飲みますか?インスタントですか?」と深入りされて自爆したのを覚えています。

やはりコーヒー大好きスタバ店長には見抜かれるので、嘘はやめましょう。笑

実際に働いていたパートナーの中で、なんとコーヒー嫌いな子もいたくらいです

・コーヒーはあまり飲まない

・コーヒーの知識なんてない

こういった方でも大丈夫です。

スタバには“モジュール”といって、バリスタトレーナーと1対1でスターバックスやコーヒーについて勉強する時間が設けられています。

いっしょにコーヒーを飲み比べしたり、ミルクやシロップを入れることでどう味が変わるか?など、楽しみながらコーヒーの知識を身につけることができます。

もちろんアルバイト中のお勉強の時間もお給料は発生します。

覚えることが多くて逃げた人はいない

ドリンクの作り方や季節ごとに変わるフードなど、たしかに初めは覚えることが非常に多いです。

いちばん苦労したのはやはりドリンク

シロップのポンプ数だったり、パウダー類の入れる量だったりと、サイズごとで違ううえに、新作も重ねるようにゴロゴロ出てきます。

ホットココアのHC、抹茶ティーラテのGTLなど、ドリンクのIDを覚えるのも大変でした。

これはもう「慣れ」て覚えるしかありません。

ひたすらノートに書いて暗記するのも大切ですが、作って実践して覚えるのがいちばん早いです。

はじめはノートを見ながら作ることも出来ますし、分からなかったら近くのパートナーに聞けば優しく教えてくれるので、入りたては甘えましょう。

ただし、ドリンクのベースは基本的にいっしょなので、覚えてしまえば怖いものはありません!

覚えるのが「大変」なのであって「難しい」わけではありません。

いかがでしょうか?

スタバは顔採用だったり、覚えることが多くて挫折するひとが多いといった情報は真実ではありません。ご高齢の方や、障害をもった方が働いているスターバックスもあります。

ぜひすてきスタバの店員さんになって、みんなの日常に幸せを届けてくださいね♩